アメリカ留学で戸惑ったこと

私は、アメリカのロサンゼルスに留学をしていたことがあるのですが、その際に戸惑ってしまったことがあります。それは、日本のようにアメリカは便利ではないと言うことです。アメリカは先進国で世界的にも進んでいる国なので、便利なのではないかというイメージがありました。しかし、実際にあちらで生活をしていると、日本よりも不便に感じてしまう部分が多かったです。

 

アメリカは、広い国なので、よくも悪くも大雑把だったと思います。店員さんのサービスだったり、そういったものも大雑把で、日本のような細やかなサービスなどは期待できません。スーパーは、喋りながら店員さんが接客をしていて長蛇の列が出来ていたり、そういったことが多々ありました。

 

電車なども、突然アナウンスもなくストップしてしまうこともありました。そういった色んな事がありました。
また、夜は出歩くことが出来ませんし、日本のように女性が一人で外出したり、コンビニで買い物したりが出来ず、そういった点も不便でした。